年齢不問の中高年向け転職サイトがオープン


 景気が回復しても以前ほどは雇用水準が戻らないのではないか? と言われております。これまで多くの雇用者を受け入れていた製造業の業績がガタ落ちし、人件費の安い諸外国と張り合わなければならなくなり、雇用減は致しかたないかもしれません。けれどもリストラされた中高年の多くは、何かしら働かなくては生活が難しいのではないでしょうか。

 

 中高年がリストラにあった場合、つぎの職をみつけるのは至難の業だといわれています。おおむね、それは正しい情報でしょう。しかし中高年でも転職に成功している人がいるのも事実です。

 

 ヘッドハンティングをメイン業務とするサーチファーム・ジャパングループの ジーニアスでは、中高年の登録者が増加傾向にあります。そこで4 月より日本発となる年齢不問の求人サイト「シニア活用.com」を開設しました。

 

 開設準備期間中に1500 人の中高年の登録者獲得を目指していましたが、2000 人という予定以上の中高年求職者が登録したそうです。それだけ、中高年で転職を目指すか方が多いわけですが、サイト上では毎週百 件ほどの求人情報が掲載される予定だそうで、他の世代と比べ有効求人倍率は高くなりそうです。それでも転職が難しい中高年には朗報ではないでしょうか。

 

 特に需要が多いのがシニアエンジニアの技術顧問案件や、駐在員経験者の国際事業顧問案件など専門性の高い人材が求められているようです。海外事業も行っているジーニアスでは、今話題の海外転職も多く紹介できるそうです。

 

 「失業なきリストラ」を目指す安倍政権下では、中高年のリストラはより一層加速することが予想されます。中高年は現実を受け入れ、次のステップに進む準備を始めるのが得策と言えるでしょう。

 

 



トップに戻る 成功への道のり 転職体験集 お勧めの資格