福岡県が進める中高年向け転職支援

福岡県が進める中高年向け転職支援

 

 福岡県では、平成21年4月に、福岡県中高年就職支援センターを開設した。

 

 この施設の目的は、転職も含め、40歳から65歳未満の中高年求職者の就職支援で、福岡県と国(労働局・ハローワーク)、労働局が委託した民間団体が、各コーナーの運営と就職支援メニューの開催を、協力して行っている。

 

職業体験や、企業とのマッチング支援、メンタルケアまで

 

 キャリアコンサルタントが個別にカウンセリングを行い、さまざまなアドバイスを行うコンサルティングコーナーの設置や、求人の見つけ方から応募書類の書き方、面接のポイントなどのノウハウを提供する就職実践セミナーの開催などを通して、就職活動をサポートしてくれる。

 

 また、「フォークリフト運転技能講座」や「テレコミュニケーター講座&職場体験」「マンション管理員講座&職場体験」など、これまで経験のない職種の体験を行うこともできる。

 

 さらに、福岡県中高年就職支援センターでは、企業とのマッチング支援も行っている。中高年求職者が、採用を検討している企業と実際に合うことのできる面接会を開催しているのだ。

 

 このように、中高年の転職活動に特化した施設は、全国的にも珍しい。

 

 とはいえ、中高年の転職は、地方都市であればあるほど厳しいのが現実。なかなか仕事が決まらず、失業状態が長く続くことで、精神的にまいってしまう人も多い。

 

 福岡県中高年就職支援センターは、そうした悩みを抱えている人を対象に、精神保健福祉士による「心の健康相談」も実施している。

 

 転職エージェントや求職サイトを活用するのも良いことだが、県や国がサポートしてくれるという安心感を感じられる、公的施設もどんどん利用すべきだろう。

 

 こうした取り組みが、全国に広がることを期待したい。

 

 



トップに戻る 成功への道のり 転職体験集 お勧めの資格