41歳の転職体験集

 

転職体験case1 ・・・ まだまだ続く我が人生
年齢 41歳 性別 女性 前職 福祉職 現職 福祉職

私の40代の転職活動は、ご他聞にもれず、履歴書を送っては書類選考で落とされるの連続でした。
そんな転職後のことなんてあまりといいうか、ほとんど考えずに、衝動的に前職を辞めてしまったので、落とされるたびに、「あ〜なんで辞めてしまったのだろう」と後悔の連続でした。

 

私の場合、福祉施設での仕事が学生時代以降ずっと続いていたので、いまさら他の仕事には就く自信が正直持てなかったです。
それでも、いつかは低賃金な福祉職は脱して、別な人生をとも考えていたので、資格だけは無駄に持っておりました。
しかし、現実はそう甘くはなかったです。

 

どんな仕事にも当てはまることだと思いますが、これは40代だから特にといって過言ではないと思いますが、新聞広告などに出た求人先に電話して申し込みたいことを告げると、「経験はあるか」という問いかけが多く、資格・免許を持っていても、結局経験がないと先が長くはない40代を雇って育てる余裕はないということから、面接の機会どころか書類選考もしてもらえないことが多かったです。

 

それでも、暮らしていくためには、低賃金の代表格の福祉職に申し込み、その資格も持っており、経験もあるということから福祉職への就職にたどり着きました。しかし、まだまだ人生は長いので、今度は次の仕事を決めてから、福祉職を辞めて、別な仕事を探したいと思います。

 

→利用転職サイト:リクナビNEXT

 

転職体験case2 ・・・ 40代で失敗しない転職をするには
年齢 41歳 性別 前職 システムエンジニア 現職 プロジェクトマネージャー

IT業界の景気も徐々に悪化していたため、将来を考えてマネージャースキルを上げたいと思い転職を決意しました。

 

エンジニアとしては、20年近いキャリアがありIT業界のスキルには自信がありました。しかし今まではエンジニアとしてしか転職経験がなかったので、マネージャーなどの職種に応募する場合の知識はありませんでした。そこでキャリアカウンセラーを利用して、しっかりと転職のための対策を行うことにしました。

 

キャリアカウンセラーを利用するメリットとしては、自分の望む職種に対して最適なアドバイスや案件を紹介してくれることです。私の場合はIT業界のスキルは十分だったため、マネージャーとしての将来性をアピールすることが重要でした。システムエンジニアとしてはチームリーダーをしたこともあり、そういった強みをアピールすることの重要性を教えてもらえました。書類などの応募理由なども、しっかりと自分の強みと応募する企業への貢献の可能性を記載することで、意外と簡単に面接まで行くことができました。

 

面接対策もキャリアカウンセラーを利用することでしっかりと行うことができ、応募した3社のうち2社から内定をもらうことができました。採用が決まった企業のうち、どちらが自分に相応しいかもしっかりと一緒に検討してもらえ、キャリアカウンセラーを利用して本当に良かったと思いました。

 

現在でもその企業で戦力として、日々業務に取り組んでいます。

 

→利用転職サイト:リクルートエージェント

 

転職体験case3 ・・・ 会社都合退職からの再就職
年齢 41歳 性別 女性 前職 建築関係会社の事務手伝い 現職 アンケート入力

私が直近で再就職を迫られたのは今から二年前でした。その時勤めていた会社は、勤続8年に入るところといった感じでかなり長く勤めさせてもらった会社でした。

 

その会社に入る前に、勤めていたところも建築関係の会社だったのでこの職場は私にとっては、なじみのある業種でとても入っていきやすい会社でした。
ずっと7年ちょっとにわたり、同じ部署所属で社員さんの手伝いをしてきたけど、その2年前に、だんだんとパートが行う仕事が振られなくなり、仕事がなくなり一時期退職を告げられた後に別部署で仕事があるので働かせて貰えたけど、やはりその部署でも仕事がなくなり、会社都合として急に退職を迫られました。でも、私自身パートとはいえ自分の稼ぎも生活の一部なので長い期間の無職状態には出来ません。

 

なので、一ヵ月後の退職を迫られたときから、時間を見て求人誌で仕事を探しては退社後や休日に面接に行っては不採用となり・・・の繰り返しでとうとう退職の日が来てしまいました。退職後翌日からも、毎日ネットや求人誌などを見て探したり、外に自転車で出て行って求人を出している企業や店などで条件が合うかをチェックする毎日。

 

あきらめていたところに、今勤めている会社の求人があまり目立たないように求人サイトに掲載されていて二種類の求人があったので、両方とも応募をしました。パソコンが使える・子供も小学生高学年ということで休み少なく働けるということでしょうか、前職退職から最短一ヶ月で再就職先が決まりました。

 

→利用転職サイト:リクナビNEXT

 

 



トップに戻る 成功への道のり 転職体験集 お勧めの資格