42歳の転職体験集

 

 

転職体験case1 ・・・ まだまだ続く我が人生
年齢 42歳 性別 女性 前職 建築関係会社の事務手伝い 現職 歯科医院受付

私は小学生の子供がいるのですが、学校の時期によってはお昼で終わったり
短縮授業で早く帰ってきたりすることがあるので、これまでの事務手伝いの仕事では
家から遠い上に、ほぼフルタイムの仕事なのでなかなか融通が利かないこともありました。
長年働いてきたので、やはり辞めにくいところはありました。

 

でも、私自身ももう少し働く幅を縮小したかったので、たまたまあと数ヶ月で
家の近所に開業されるという、歯科医院の受付の仕事に応募をしようと思いました。
ここなら小学校と家からも歩いて5分と近いし、子供が家に帰ってランドセルを置いて
職場に来れば、受付をしている私のそばで遊んだり宿題をすることも出来ると思ったからです。

 

また、歯科医院はお昼休みが長いことも有名で、その昼休み時間帯に家に帰って
食事をしたり布団を取り込んだり、晩ご飯の支度をすることも可能で時間の有効活用が出来ると思ったのです。
実際に、今までは5時過ぎに仕事が終わって、買い物をして帰宅してから洗濯を干したりたたんだりしていたり
掃除機を掛けたり布団を干したりなんて出来なかったことが出来るようになって気分良く生活が出来るように。
実際に働き始めて、職種も違うし勤務時間帯も今までとは一変した生活になったけど、
逆に家事が隙間時間で出来るので食後のゆっくりする時間を多く取れるようになり、
さらには仕事も楽しくてストレスもなく、働ける間は頑張ろうと思っています。

 

→利用転職サイト:リクナビNEXT

 

転職体験case2 ・・・ 足の調子が悪くなりたち仕事じゃない転職先探し
年齢 42歳 性別 女性 前職 レストラン販売 現職 一般的な事務作業

私は高校生の頃にアルバイトをしていたファミリーレストランにて
高校卒業して数年経ったころにパートに採用されて今まで働いてきました。
レストランでの一連の作業・注文をとって厨房にオーダーを通す・出来た料理を運ぶ
片付ける・会計といったものが楽しく、食事の時間をよりストレスなく楽しく過ごしてもらえるように
一員として頑張ってきました。

 

でも、長いこと働き続けて現在40歳ということで、だんだん足にも違和感が現れるようになって来ました。
健康そのものですが、足を負傷しているとやはり立ち仕事は厳しいというのが現実で
そろそろ立ち仕事は厳しいのかなと思うようになりました。

 

そこで、レストランの仕事を辞めて座って出来る仕事を探すことにしましたが、なかなか見つかりません。
仕事の休憩中に悩んでいるところをみていた店長が、自身の知り合いの会社で
一人、事務員を探しているということで掛け合ってもらうことにしました。
ちょっと住んでいるところからは離れてしまうけど、自転車で通える範囲内で事務職なので
立ち仕事から解放されるし、店長の知り合いということで安心感は保障されます。
長いこと店に貢献してくれた御礼ということで、仕事を紹介してもらえて
私は今現在、足の違和感にもあまり悩まされずに、そして安心して事務職で頑張っています。

 

→利用転職サイト:特になし

 

転職体験case3 ・・・ 足の調子が悪くなりたち仕事じゃない転職先探し
年齢 42歳 性別 女性 前職 一般事務 現職 プロバイダー営業事務

私は、42歳の主婦で、ネットの人材サービスを使う前は、ハローワークで職探しをしていました。
なかなか思うようなところが見つかりませんでした。
なぜかというと、私は、事務を希望していたからです。

 

事務は女性に一番人気がある職種で、体力を使わないのでみんなが狙います。
特に土日休みの事務の求人は、20代の方が多く募集していて、40代の私は採用されませんでした。
そんな私に、ネット募集でチャンスがやってきました。
それは、プロバイダーの営業事務の募集です。

 

nttさんの関連で、一般のお客さんに売り込みはありません。
なので、ITの資格も何もないけど、応募したらあっさりと受かったのです。
何人か受けたのですが、受けた方にやるきを感じなかったようですね。
私はネット大好きで、朝から晩までネットばかりでインドア生活です。
パソコンの専門的なことは、わからないのですが、どんなページがあるかは長い間やっているので得意でした。
それから面接のときは笑顔で話すようにしました。

 

これだけでもだいぶ違います。
また、子供が大きかったので、あまり休みもとらないと思われたようです。
転職で、年齢を気にされている方もいますが、まずは受けてみることです。
案外、決まる時はさっと決まります。
もしもだめでも、縁がなかっただけで、実力はあまり関係ないと思います。

 

→利用転職サイト:リクナビNEXT

 

転職体験case3 ・・・ 足の調子が悪くなりたち仕事じゃない転職先探し
年齢 42歳 性別 女性 前職 美容師 一般現職 事務

学校を卒業してからずっと美容師をやってきましたが、職業柄か体質なのか分かりませんが、
美容師をはじめた頃から腰痛に悩まされてきました。
数年前からその腰痛が悪化してしまい、中腰での仕事が困難になってきました。
立ち仕事と言うだけならまだ無理して続けられたかも知れませんが、仕事をする上で
かかんだり中腰になる事は避けられないので、仕方なく新しく仕事を探す事にしました。
しかし、新しく仕事を探すと言っても、すでに40歳になっているので、若い頃とは違って
仕事を探す上で条件的にはかなり厳しい立場にありました。

 

インターネットの仕事探しサイトなどを含め結構いろいろな募集を見てきましたが、
まず年齢的に厳しかったです。
募集している仕事の内容によって異なるのですが、社員としての募集の多くは新卒や20代が多く、
その他でも20〜30代と言う感じでの募集が多くみられました。
はっきりと年齢表示していない会社の募集もありましたし、実際に問い合わせした訳ではないので、
私が募集内容を見て受けた印象ではあるのですが、年齢的に無理だろうと感じた募集も沢山ありました。

 

また、年齢不問と言う募集も沢山あるのですが、アルバイト・パートでの募集だったり、
どうしても条件的に不安定なものが多くて、なかなか検討できるものが見つかりませんでした。
結局、知り合いの紹介で事務をする事になりましたが、今回の事で40代になると転職も厳しいなぁと感じました。

 

→利用転職サイト:マイナビバイト

 



トップに戻る 成功への道のり 転職体験集 お勧めの資格