リクルートエージェントを使ってシステムエンジニアとして転職を果たしました

30歳を過ぎて転職を意識し始めた

 大学卒業から9年間、国内大手の医療システムを開発するメーカーにてシステムエンジニアをしていました。主な業務は医療機関などに訪問して、自社で取り扱っている医療業務システムを導入し運用することでした。もともと仕事はとても好きだったのですが、年齢が30歳を超えてから転職をよく考えるようになりました。転職するには年齢的に制限があると思っていたこともあり、転職をするならチャンスは今しかもうないかもしれないと思ったのです。

 

転職するなら成功したい

 転職を考え始めてからすぐに、リクルートエージェントに登録しました。リクルートが運営していることもあり、安心感があり求人案件も豊富だったからです。また、リクルートエージェントではキャリアアドバイザーの支援を受けながら転職活動を進めることができ、転職の経験が無かった私にとっては心強いサービスでした。

 

 私が転職をするにあたって希望していた条件は、これまでの経験を活かせることができて、なおかつ収入の面を含めてキャリアアップが狙える企業へ入社することでした。リクルートエージェントが扱っている求人案件は、IT職の案件も数多くあって選択肢が多かったと思います。30歳を超えてからの転職は、失敗したくないという気持ちが強くあるため、応募することができる選択肢が豊富なのは嬉しいことでした。

 

希望していた条件で転職を果たす

 リクルートエージェントに登録してから、キャリアアドバイザーの支援を受けて応募先の企業を選定していきました。自分だけでは判断が難しいことや選定に迷ってしまった場合でも、キャリアアドバイザーから適切なアドバイスを得ることができて本当に助かりました。

 

 また、リクルートエージェントが主催している面接セミナーに参加して、自分を企業にアピールするスキルも学ぶことができました。そういった支援を受けることができたお陰もあって、わずか2ヶ月後に転職を果たすことができました。転職した企業は、今まで自分が積んできたキャリアを活かせる分野であり、収入も以前よりも高くなりました。希望していたとおりの転職をすることができて、現在は充実した日々をおくっています。

 

リクルートエージェントの詳細はこちら



トップに戻る 成功への道のり 転職体験集 お勧めの資格